home > Characters


characters

 

アキラ
1981年当時21歳。上京して伝説のカフェバー『ペニーレイン』で働く。
 
マサヒロ
1981年当時21歳。デザイナーを目指して上京する。アキラの相棒的存在。
 
サトコ 
ヒロイン。アキラたちと同世代。デビューを夢見て路上で歌っていた。
 
ミーコ
1981年当時20代後半。『ペニーレイン』の女性シェフ。70年代からの『ペニーレイン』の歴史を見てきた。アキラたちの姉貴分的存在。
 
シライ
1981年当時30代後半。『ペニーレイン』の常連客かつてはプロのミュージシャン。70年代の音楽仲間はメジャーになっていったが、自分は取り残されてしまう。夢の残酷さをアキラたちに身をもって示す。
 
マユ(アキラとサトコの朗読中でのみ登場)
1981年当時20代半ば。当時は珍しかったレコード会社の女性ディレクター。サトコをデビューさせようと奮闘する。
 
春山武史(アキラとサトコの朗読中でのみ登場)
1981年当時30歳位。当時は業界の若き仕掛け人。現在では国民的ヒットメーカーに。仲間たちと共にサトコを売り出すプロジェクトを仕掛ける。